ホームページ - Tokyo Minato Rotary Club

東京みなとロータリークラブ
100% Paul Harris Fellow Club​    2012-2013
東京みなとロータリークラブ
100% Paul Harris Fellow Club​    2012-2013
ロータリーレート:105円 (2020年10月)
コンテンツに移動します
世界のロータリーアン
   36,235クラブ,  1,186,144人
日本のロータリーアン(2020年8月末現在)
   2,247クラブ,  86,632人
国際ロータリー 第2750地区
 97クラブ(国内 88クラブ、海外 9クラブ)
 4,649名(国内 4,395名、海外 264名)
東京みなとロータリーク
 33名
東京みなとロータリークラブ
事務局:〒108-0014
   東京都港区芝4-12-4 名倉堂ビル 2階
   電話:03-5232-3514
   FAX :03-5232-3515

例会:毎週火曜日 12:30~13:30
   東京プリンスホテル 11階 「末広」
        〒105-8560 東京都港区芝公園3-3-1
         例会場アクセス
お知らせ
掲示日内容
9月29日
★10月の例会場は、コロナ対策のため、東京プリンスホテル2階に変更されていますのでご注意ください。
★発熱等の体調にご不安のある方のご来場はご遠慮ください。
★ご来場時はマスクの着用をお願いします。
会員へのお知らせ
会員サイトに、地区行事予定、炉辺会合・同好会活動予定のページを追加しました。
ご活用ください。
小澤哲郎会長 ご挨拶
私は、ロータリークラブの真髄を、「会員」とその「つながり」だと感じています。
会員。大部分の会員は、仕事でもプライベートでも、それなりの期間・内容の経験を重ねて生きてきた人たち。そして、そのような会員たちが、ロータリー外での地位や立場とは無関係に、「素」でつながり、良心を分かち合ってつながっているのが、ロータリークラブだと思っています。
「コロナ戦後」最初の年度にあたり、今年度の当クラブのテーマは<手に手を取って、前を向いて。まずは親睦!>とさせていただきました。
そして、会員同士が気負わず、また負担に思わずに助け助けられる関係の基礎となるのは、互いの信頼であり、その土台は、何と言っても親睦です。このような意識で、会員同士、これまでにも増して、ざっくばらんなコミュニケーションを大切にしていただければと思います。
なお、当クラブとしての当年度の奉仕活動は、「子どもの健全な成長支援」をテーマとしたいと考えています。
例会案内
10月27日(火)
10月28日(水) ガバナー公式訪問に振替
通常の例会はありません

10月28日(水) ガバナー公式訪問・芝RC/みなとRC 2クラブ合同例会 12:30~13:30
例会場:2階「プロビデンスホール」
卓 話:考えましょう地球環境
卓話者:国際ロータリー第2750地区ガバナー 福原有一 君(東京銀座RC)
料 理:松花堂弁当
ビジターフィ:¥4,800

11月 3日(火) 祝日休会

11月10日(火) 例会 12:30~13:30
例会場:2階「サンフラワーホール」
    次年度役員・理事候補者指名
卓 話:新型コロナ下における最新不動産事情について
卓話者:当クラブ会員 相馬 耕三 君
料 理:中華コース
ビジターフィ:¥4,800

11月10日(火) 定例理事会
例会後 4階「紅梅」

11月17日(火)   例会
例会場:2階「サンフラワーホール」
卓 話:公認会計士が持続可能な世界の実現に貢献し続けていくために
卓話者:公認会計士協会 相談役(前会長) 関根 愛子 様 (紹介者 渡辺俊之君)
料 理:百万ドルの食事(R財団) ちらし重
ビジターフィ:¥3,800

11月24日(火)  休会

Site Creed with WebX5at
© 2020 Tokyo Minato Rotary Club
コンテンツに戻る